« 台湾探鳥-1 | トップページ | 台湾探鳥ー3 »

2009年8月11日 (火)

台湾探鳥ー2

皇爵大飯店のフロントには日本語を話せる女性スタッフがいて心強く、尋ねるとレストランのビュッフェがあるというので食べることにしました。 主に中華ですがこれがすごく美味しいお料理ばかりで二人とも大満足、これ程美味しいとは・・・(*^_^*)  ほっぺが落ちそうでした。 沢山頂いて一息つくと、奥の壁際で小鳥が飛び交っているのが見えたのです。 よく見るとメジロで木には餌台があり、テーブルには飛んでこないのです。 メジロのいるレストランが売りのようです。                                       4月6日いよいよ阿里山探鳥の日です。昨夜のディナーがあまりに美味しかったので、早朝出発を変更して朝食を食べてから阿里山に行くことになりました。   バスで阿里山に行こうとホテルを出たら「タクシーにする?」 二人の思いは同じでした。 台湾のタクシーはホント安いです。 2時間乗っても5000円ほど。 運転手さんは日本語は出来ませんが、親切で阿里山国家森林公園のゲートに着くと宿に電話して、迎えの車を呼んで下さいました。 この時期は桜シーズンで混んでいて公園中央にあるホテルは満室で、文人斉館がやっと予約できたのです。  荷物を預けカメラを持って探鳥開始です。 梅園まで歩くと会いたかったカンムリチメドリの集団、アリサンヒタキ、カケス、ヤブドリ、シマドリが次々に現われて感激です。 東屋のベンチに座りパンを食べた後 森林散策道を進むと 小さな池がありそこは鳥達の水浴び場でした。  待っているとヤブドリ、キバラシジュウカラ、アリサンチメドリ、タイワンウグイス、ミヤマヒタキなどが飛んできました。  そこから花木園に行くと桜にカンムリチメドリが蜜を吸っていて可愛い姿を堪能できました。 園内を1周して駐車場に戻り、屋台でキノコスープ、青菜炒め、チャーハンを食べましたがこれまた安くて美味しいのです(*^_^*) 

K457 皇爵大飯店のロビー

Ta5 美味しいビュッフェディナー

K460 早朝の町

Arisan2531 アリサンヒタキ

Arisan1918 アリサンチメドリ

Dsc_1641 アリサンチメドリ

Miy1661 ミヤマヒタキ

Miy1669 ミヤマヒタキ

|

« 台湾探鳥-1 | トップページ | 台湾探鳥ー3 »

台湾探鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 台湾探鳥ー2:

« 台湾探鳥-1 | トップページ | 台湾探鳥ー3 »