« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年12月

2009年12月31日 (木)

ケアンズ探鳥(2006年)-13

エスプラネードの街路樹の鳥です。   

↓キイロミツスイ   Yellow Honeyeater

A3607

A3600

A3574

↓タテフミツスイ  Varied Honeyeater

A3586

A3500

A3528

続きを読む "ケアンズ探鳥(2006年)-13"

| | コメント (3)

ケアンズ探鳥(2006年)-12

エスプラネード海岸の鳥です。

A3281

↓オオソリハシシギ&オバシギ  Bar-tailed Godwit&Great Knot   オバちゃん突付かれていますΣ(゚д゚;)

A3399

A3391

↓オオソリハシシギ  Bar-tailed Godwit

A3422

↓オーストラリアペリカン

A3448

↓オーストラリアヘラサギ   Royal SpoonbillA3471

A3467

A_3461

A_3459

続きを読む "ケアンズ探鳥(2006年)-12"

| | コメント (2)

2009年12月30日 (水)

ケアンズ探鳥(2006年)-11

11月23日  帰国日になりました。  朝起きてホテルの窓のカーテンを開けると、高い木に塒入りしていたクロトキやサギ類などが羽繕いをしているのが見えました。  その様子を見ながら朝食を食べるなんて贅沢ですね。  食後ホテル前の海岸に行くとホウロクシギチュウシャクシギウズラシギ、オオソリハシシギ、トウネン、オバシギなど。  オニアジサシやヘラサギそしてペリカンやギンカモメ、など。 潮かげんもちょうど良い感じでした。

↓オーストラリアクロトキ   Ausyralian White Ibis

A3208

↓オニアジサシ&ホウロクシギ     Caspian Tern & Eastern Curlew

A3255

A3257

うわ~~~ 私の頭の上を飛んで行きましたぁ。

A3260

↓正面顔 お口が花びらのよう

A3356

A_3363

↓オオアジサシ  Crested Tern 

A3476

↓チュウシャクシギ  Whimbrel

A3232

A3234_2

続きを読む "ケアンズ探鳥(2006年)-11"

| | コメント (6)

ケアンズ探鳥(2006年)-10

ランチを食べにマリーバの町に寄りました。  私は焼きたてでジューシーなハンバーガーを注文しました。  作りたてなので美味しかったです。  太田さんは私達がケアンズ4回目でかなりの鳥を見ているので次の探鳥地をどこにしようか考えられた結果、彼の友人の私有地に行くことに決定されました。  そこに着くとセイケイバン、ネッタイバンが水辺にいました。   小川が流れる素敵なところでした。   川沿いを歩くとバラムネオナガバトのペアがいて♂が求愛中でしたが、♀に気にいられないようで可哀想でした。  小さな小鳥が飛び交っていてそれはチャイロセンニョムシクイというそうです。  太田さんがハイガシラヤブヒタキの声がするというので捜すと木の中で見つけて撮影に成功!!!  シックで可愛い鳥でした。   ハイムネメジロ、キバラモズヒタキ、ルリミツユビカワセミなどが出ましたが撮るのは難しかったです。

↓ハイガシラヤブヒタキ    Grey-headed Robin

A_3109

A3132

A3111

↓バラムネオナガバト    Brown Cuckoo-Dove   ちらっと彼を見たけれど・・・

A3083

彼は盛んにアピールしていても・・・

A3088

彼女は知らん顔・・・    

A3091

↓チャイロセンニョムシクイ   

A3095

 

続きを読む "ケアンズ探鳥(2006年)-10"

| | コメント (4)

2009年12月29日 (火)

ケアンズ探鳥(2006年)-9

ミッチェル湖を後にしてマリーバ方面に向かいました。  途中で太田さんがアリ塚の上にいるアオバネワライカワセミを見つけました。  正面顔はちょっと怖いです。           マリーバウエットランドは2度目です。  着いてすぐパプアオオサンショウクイやミツスイがいました。 ビジターセンターの建物の椅子の上にオーストラリアツバメの幼鳥が親から餌をもらっていて、大きくて黄色いお口がとても可愛いです。   前回ここに来た時はトサカレンカクが至近距離で見れたのですが今回ははるか遠くです。  代わりにアオマメガンのペアがいました。   

↓アオバネワライカワセミ  blue-winged Kookaburra

A2815

↓パプアオオサンショウクイ   White-bellied Cuckoo-shrike

A2850

↓オーストリアツバメ幼鳥   Welcom swallow          可愛い~(o^-^o)

A2881

A2910

↓アオマメガン   Green Pygmy-Goose

A2856

続きを読む "ケアンズ探鳥(2006年)-9"

| | コメント (4)

2009年12月28日 (月)

ケアンズ探鳥(2006年)-8

11月22日  今朝は久しぶりの良いお天気sunでした。  早朝キングフィッシャーパークの外を探鳥しましたが、あまり収穫がありません。  やはり敷地内が一番です。  小川に行くまでの所でミミグロネコドが至近距離でした。  その後ぐるっとまわると一通りの鳥を見てお部屋に戻り帰り支度です。  

ミミグロネコドリ

A2498

↓ワライカワセミ

A2594

今日はネットで予約したガイドの太田さんが迎えに来てくれます。  事務所に行くと藤原達也似の好青年が笑顔で挨拶。  ここから探鳥しながらケアンズのホテルまで送ってもらいます。  楽しかったキングフィッシャーパークを後にして車はミッチェル湖に向かいました。  ゲートを開けて入り歩いて探鳥です。 太田さんが遠くにいるセイタカコウを見つけました。 初見です。 懐かしいトサカレンカクを見ていたら突然交尾が始まりました。 (交尾シーンはカテゴリーで「野鳥の交尾」に入れています。)   道の傍の木にナマリイロヒロハシがいますが、動きが速く枝かぶりばかりですがなんとかゲット! 鳴き声は「オイチイ~オイチイ~♪」って聞こえます。  角ばったお顔が面白いです。  湖にはカオジロサギ、オーストラリアセイタカシギ、コクチョウ、シロハラコビトウ、アオマメガン,サギなど。

↓セイタカコウ  Black-necked Stork

A2636

↓トサカレンカク  Comb-crested Jacana

A2701

A2702

↓ナマリイロヒロハシ♂  Leaden Flycatcher

A2668

↓ナマリイロヒラハシ♀

A2792

   

続きを読む "ケアンズ探鳥(2006年)-8"

| | コメント (2)

2009年12月27日 (日)

ケアンズ探鳥(2006年)-7

キングフィッシャーパークの敷地内のつづきです。   小川から果樹園にかけても鳥がいます。   中でも私達が一番好きなキアシヒタキはいつ見ても可愛くて大きな目でこちらを見つめています。 (o^-^o)   キンバトはロッジの餌台に歩いてやって来ました。

↓キアシヒタキ   Pale-yellow Robin

A_2083

A2088

A_2097

↓キンバト    Emerald Dove

A_2073

↓アカハラモズヒタキ  Rufous Whistler

A1970_2

↓シラオラケットカワセミ  何回会っても嬉しいです。

A_2133

続きを読む "ケアンズ探鳥(2006年)-7"

| | コメント (2)

2009年12月26日 (土)

ケアンズ探鳥(2006年)-6

キングフィッシャーパークの敷地内のつづきです。  お部屋に戻りランチ&休憩です。  少しのんびりして又探鳥を再会です。  敷地内を探鳥した結果面白いのは小川だと解りました。  鳥にとって丁度良い水飲み場でベンチに座っていると鳥が次々やって来ます。  フヨウチョウハイムネメジロそしてルリミツユビカワセミが鳴きながらやって来ましたが一瞬とまり行ってしまいました。  ミツスイ類、名前のわからない鳥もいました。  そしてサンコウチョウのような青いアイリング、白いマフラーのムナオビエリマキヒタキはもちろんライファーでした。    これは嬉しかったぁ(◎´∀`)ノ

↓フヨウチョウ Red-browed Finch

A1833

↓ハイムネメジロ SilvereyeR   水浴び

A1930

↓ルリミツユビカワセミ   Azure Kingfisher

A1865

↓キホオコバシミツスイ  Yellow-faced Honeyeater

A1880

↓???ミツスイ            Honeyeater  どなたか教えて下さい。

A1722

続きを読む "ケアンズ探鳥(2006年)-6"

| | コメント (2)

2009年12月25日 (金)

ケアンズ探鳥(2006年)-5

キングフィッシャーパークの敷地内のつづきです。   ワライカワセミを撮った後歩いていると青い鳥が蔓にとまっています。 ぎゃ~~~シラオラケットカワセミだぁぁぁ  焦る気持ちを抑えてそろりそろりと進み撮りました。  後姿から横そして前とポーズを変えてくれました。   そうそうMさんを呼ばなくては・・・  ちょっと心残りでしたが急いで走ってMさんを呼びに行きました。  戻ったらシラオはいません。 ガッカリ・・・  付近を捜すとキバタンがサクランボのような赤い実を食べていました。   私はまだいるはずと思い捜すと飛んできて蔓にとまりました。  ヤッター! Mさんも夢中で撮っています。 かなりゆっくりしてくれました。  その後はシラオは敷地内のいろんな場所で見ることが出来ました。

↓シラオラケットカワセミ   最初に撮った画像です。

A1623

A1651

A1710

地面に降りて餌をゲット!

続きを読む "ケアンズ探鳥(2006年)-5"

| | コメント (4)

2009年12月24日 (木)

ケアンズ探鳥(2006年)-4

キングフィッシャーパーク敷地内のつづきです。    小さな水溜りのような池の傍にベンチがあり座って休憩していました。  すると目の前をノドグロヤイロチョウが~飛んで行きました!!!  しかも2羽。   ドキドキ・・・heart02  敷地内にいることを確認したので期待大です。  それから藪の中のヤイロを捜していたら・・・突然近くに飛んできたのです。  木の隙間から脅かさないように注意して撮影に成功です ヽ(´▽`)/  数枚シャッターを押したら奥に行ってしまいました。  画像チェックをすると写っていたので大喜びでした ;:゙;`(゚∀゚)`;:゙  

↓ノドグロヤイロチョウ  Noisy Pitta

A1581

A1583

 その後私だけお部屋に戻り、又外に出たところでワライカワセミを発見!   姿も声も大きくて割合見つけやすい鳥さんです。  角度を変えてバックの抜けのよいところでパチリ。  私好みの黒バックで撮れました(*^-^)

↓ワライカワセミ   Laughing Kookaburra

A1609

| | コメント (0)

2009年12月23日 (水)

ケアンズ探鳥(2006年)-3

11月21日  今朝目覚めると南国特有の鳥の声が聞こえケアンズに来たことを実感。(◎´∀`)ノ  小雨sprinkleが降ったり止んだりのお天気でも外は明るく撮影には困らない程度です。  お部屋で朝食を食べて外に飛び出しました。  まず最初に見たのは道路を横切って歩くナンヨウクイナでした。 昨年ディンツリーで見た事がありすぐに解りました。  敷地内を歩くとアカハラモズヒタキキバラタイヨウチョウのペアのラブラブや小川の傍ではメンガタカササギビタキが手の届きそうな所で営巣中でした。

↓ナンヨウクイナ    Buff-banded Rail

A1479

↓アカハラモズヒタキ♀   Rufous Whistler

A_1485

↓キバラタイヨウチョウ♂ Yellow-bellied Sunbird 

A1533

↓キバラタイチョウチョウ♂♀ ブレています。 ザンネン・・・

A1543

↓メンガタカササギヒタキ  Spectacled Monarch

A1562

| | コメント (0)

2009年12月22日 (火)

ケアンズ探鳥(2006年)-2

墓地から歩いてセンティナリーレイクの東屋に到着。  いつもの場所にナンヨウショウビンが木にとまりました。  やはり昨年と同じアリ塚で営巣したようです。  やっと雨が止み少し暑くなりました。  池周辺を歩くとツチスドリヨコフリオウギヒタキは至近距離で逃げません。  テリオウチュウ、、ズグロトサカゲリ、ナナイロハチクイ、ショウジョウバトなどが出ました。  池はマミジロカルガモ以外鳥がいません。  ワニが出たとかで睡蓮など水草は除去されたそうです。  これでは鳥がいないはずです。

↓ナンヨウショウビン  Collared Kingfisher

A1202

A1174

↓ツチスドリ  Magpie-lark

A1374

↓ヨコフリオウギヒタキ   Willie Wagtail

A1238

↓ヨコフリオウギヒタキ

A1224

続きを読む "ケアンズ探鳥(2006年)-2"

| | コメント (6)

2009年12月21日 (月)

ケアンズ探鳥(2006年)-1

とうとう4度目のケアンズになりました。  未見のシラオラケットカワセミを見たいと11月中旬に設定。 確実に見れるキングフィッシャーパークに2泊とケアンズ市内ホテル1泊をネットで予約、関空からケアンズ直行便の格安航空券をゲットして後は行程をどのようにすべきか考えました。 私はこの時がとても楽しいのです。 (カメラはニコンD200+1,4)   今回もカメラリュック、三脚、ポシェットと身軽なスタイルで、いつものMさんとふたり旅です。  

11月20日  19日関空を発ちケアンズ空港に到着したのは20日早朝5時前。  預けていた三脚(前回までは手持ち撮影)を受け取りタクシーでセンティナリーレイク傍の墓地に直行しました。  車から降りると小雨sprinkleです。 (ρ_;)  でもすぐ花木にヤドリギハナドリ♂を見つけました。 慌ててカメラ&三脚をセットしてなんとか間に合いました。  イヌビワのような実を啄ばむ可愛い数羽のイチジクインコ、足の長いお馴染みのイシチドリ、ズグロトサカゲリも歩いています。  花の蜜を吸うサメイロミツスイ、雨に濡れたナナイロハチクイ、民家の樋の紐に営巣中のキバラタイヨウチョウなど。  小雨でも明るくて撮るのに困りません。 

↓ヤドリギハナドリ♂  Mistletoebird

A0987

イチジクインコ♀ Double-eyed Fig-Parrot   かわいい~♪

A0941

イチジクインコ♂

A0972

↓イシチドリ  ここではハズレなしです。

A0985

↓サメイロミツスイ  Brown Honeyeater

A0991

↓ナナイロハチクイ Rainbow Bee-eater 雨に濡れています。

A1073

↓キバラタイヨウチョウ♀  Yellow-bellied Sunbird

A1028

| | コメント (2)

2009年12月20日 (日)

冬の道東探鳥ー14

タンチョウの動きのあるシーンです。

A5240

A5214

A5218_2

A4977

A4880

デッカちゃんです。A5264

A_5255 

鳥を撮っているとあっという間に時間が過ぎます。  泣く泣く゚゚(´O`)°゚サンクチュアリーを後にして釧路空港に向かいました。 冬の道東は関西では見れない鳥が多く大満足の旅となりました。 (。・w・。 )

釧路→羽田→伊丹 JAL便

これで「冬の道東探鳥」は終わります。 見ていただきましてありがとうございました。o(*^▽^*)o 

| | コメント (6)

2009年12月19日 (土)

冬の道東探鳥ー13

rainの後でお天気が急に良くなるsunなんて思いもしませんでした。   ラッキーです。  しかしあまり時間がありません。  出発時間のぎりぎりまで撮影。

タンチョウの鳴き声♪が聞こえそうでしょう?

A5272

A5278

頭が赤い部分は皮膚が裸出してるから。

A4919

A5335

A5222

 

続きを読む "冬の道東探鳥ー13"

| | コメント (4)

2009年12月18日 (金)

冬の道東探鳥ー12

12月6日 最終日です。  夜中から雨と風が強く最悪です。  ホテルで朝食バイキングを頂きガイドのSさんの迎えの車に乗り込み鶴居村に向けて出発です。   1時間でタンチョウの塒で有名な雪裡川に着きましたが横殴りの雨で窓は開けられません。 すぐにサンクチュアリーに移動してタンチョウの到着を待ちました。   しばらく待つとタンチョウが舞い降りてきました。 美しいです(o^-^o)  強風はおさまらず、しかもこちらからは追い風で着地シーンはほとんどお尻で顔が見えません。(´Д⊂グスン   画像はすべてトリミングのみです。

雪裡川の塒 8:15

Tu4320

8:50 飛来

Tu4352

Tu4362

Tu4720

9:30 小雨になり車から降りて撮影しましたが、まるで嵐のようでした。 強風で私の髪は逆立って三脚とカメラが倒れそうでした。   そんな私を見て友人が大笑いしていました。(ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ

A_4867

見たかったタンチョウのデイスプレイ・ダンスに感動!!!

A4958_2

Tu4670

Tu4676

続きを読む "冬の道東探鳥ー12"

| | コメント (2)

2009年12月17日 (木)

冬の道東探鳥ー11

根室港から釧路に移動しました。  途中鳥がいると車を降りて撮影。 ノスリシロハラゴジュウカラ、オジロワシ。  

ノスリ

A4099

シロハラゴジュウカラ  寝ていたのか近寄っても動きません。

A4129

タンチョウの親子連れは春国岱の道路そばにいました。  今年生まれの幼鳥で一番遅い個体でした。

タンチョウ幼鳥  15:07

A4218

タンチョウ親子

A4275

まだ親から餌をもらっていました。

A4250

A4251

この後遠くに飛んでいきました。

続きを読む "冬の道東探鳥ー11"

| | コメント (2)

2009年12月16日 (水)

冬の道東探鳥ー10

鳥を捜して漁港廻りをしていたら歯舞漁港にすごく会いたかったコオリガモを見る事が出来ました。  しかも至近距離で!!!  子犬のような可愛い顔で、レンカクのような長い尻尾をしていました。 

コオリガモ成鳥冬羽♂

A4032

A_4045

A_3769

A3756

これ・・・けっこうお気に入りで~す(o^-^o)

A3777

飛び出し・・・

A_3834

続きを読む "冬の道東探鳥ー10"

| | コメント (2)

2009年12月15日 (火)

冬の道東探鳥ー9

12月5日 民宿風連の朝食は珍しいジャムが出ます。  ご主人と一緒に朝食を頂きながらの鳥談義は楽しいものです。  本棚には世界の鳥図鑑がずら~と並んでいました。 のんびりとここに泊るのもいいなぁと思いました。  窓辺の餌台にアカゲラ、シロハラゴジュウカラ、ハシブトガラが度々やってきます。 2食付6200円

A0532

 A0528

Jyamu0518

アカゲラ

A3549

A3582

納沙布岬の岩場に多数のヒメウがいました。

A3935

A0535

| | コメント (4)

2009年12月14日 (月)

冬の道東探鳥ー8

野付半島でオオワシを撮影後,今夜の宿民宿風連に探鳥しながら移動しました。 海岸沿いを走っているとガイドのSさんが「ビロードキンクロがいます!」  車がとまり窓の外を見ると黒っぽいカモが浮かんでいました。  え~~~こんなのがよく運転しながら解るものだと関心しきり。 とりあえずライファーゲットです。 

ビロードキンクロ  14:53

Biro_3414

風連湖に近くなり1本松にオジロワシのペアが鳴きあっていました。 車窓から撮っていたら、どうも交尾らしいのです。    15:17

Ojiro_3459

Ojiro3461

Ojiro3468

続きを読む "冬の道東探鳥ー8"

| | コメント (3)

2009年12月13日 (日)

冬の道東探鳥ー7

中標津のナナカマドの並木でギンザンマシコを捜しましたが、いたのはツグミ、ヒヨぐらいでした。   昨年はギンザンマシコが撮り放題だったそうですが、今年はダメでした。 ゚゚(´O`)°゚

ナナカマドの赤い実&ヒヨ

A3137

ハシブトガラ

A3119

次に向かったのは野付半島でした。  ネイチャーセンターを過ぎたあたりでオオワシを発見!!!  車から降りてそろりそろりと近寄っても逃げません。  ここは風が強く私の髪は逆立っていました。┐(´-`)┌     オオワシはよく吹き飛ばされないものですね。  突然飛び出しのポーズになり空に向かって飛んで行きました。  何てカッコイイのでしょう!!!  飛び降りたのは近くの電柱なので又傍まで行き撮影。    めちゃくちゃ至近距離でした。(◎´∀`)ノ 

A3243

A3277

A_3278

A3279

A3281

続きを読む "冬の道東探鳥ー7"

| | コメント (4)

2009年12月12日 (土)

冬の道東探鳥ー6

12月4日 鷲の宿で朝食後、標津に向けて車で移動していると、高い木にオジロワシを発見!!! 車から降りて撮影。 今日は珍しくお天気がよく青い空です。  飛び出しても又同じ木に戻ってきました。 ヾ(*゚A`)ノ 

オジロワシ成鳥

Oji_3051

Ojiro3052

A_3054

Ojiro3000

Ojiro_3001

続きを読む "冬の道東探鳥ー6"

| | コメント (2)

2009年12月11日 (金)

冬の道東探鳥ー5

車は斜里から国道244号を走りました。  途中の峠では美しい雪景色に北海道に来たんだと実感。   4時頃羅臼の「鷲の宿」に到着しました。    ここはシマフクロウで有名なところ。 今年は餌付け場所が少し前の方に変わったそうです。 撮影の為のバスがあり窓から300mmで丁度よい距離でした。 若いカメラマンがカメラ&フラッシュのセッティングをしていました。  シマフクロウは夜7時に現われるそうなので、早めの夕食を頂きました。  美味しいと噂どおりのお食事に満足でした (・∀・)イイ!  お部屋の壁はシマフクロウの見事な写真が沢山飾られていて、もうすぐ見れるんだと思うとワクワクしてきました。 バスに戻り私達もカメラをセッティング。 しかしフラッシュとリード線など装備が完全でなければシマフクロウを綺麗に撮ることは無理なのです。 同行のSさんがメンバーに完全装備のカメラで撮らせて下さいました。  皆大感激でした。 やさしいSさんに感謝です。 もちろん一番素晴らしいショットはSさんで、羽を広げた着地シーンは最高のものとなりました。 バスの中はお座敷に改造され暖房があり暖かくてよかったです。 

A0003

A0004

Aima0005

Sima0009

ここからは私のカメラ(フラッシュなし) SS上がらずシャッターはガッチャ~~~~ンとスローなのでボケ量産(´Д⊂グスン  でもシマフクロウの動きはスローなので奇跡的に撮れた画像がありました。

Simahukurou2693

A2790

失敗作も・・・ 他人のフラッシュと同時のもの。 

Sima2964

これも。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

Sima2698

| | コメント (10)

2009年12月10日 (木)

冬の道東探鳥ー4

トーフツ湖~斜里漁港  

関西では見れないシロカモメは71cmと大きいです。

シロカモメ (足はピンク 背は淡い青灰色 初列風切の先は白い)

A_2484

A2090

A_2248

A2272

A2244_3

シロカモメ幼鳥

A2428

ワシカモメ。 奥のオオセグロカモメとツーショット。

A2468

ワシカモメ  (足はピンク 初列風切はグレー)A2508

カモメ (足は黄色 小さめの中型 冬羽の頸から上はごま塩)

A2452

カモメ

A2456

続きを読む "冬の道東探鳥ー4"

| | コメント (2)

2009年12月 9日 (水)

冬の道東探鳥ー3

オオハクチョウがいるトーフツ湖は観光客が餌をあげるので水鳥が至近距離で見れる所です。

この鳥は???

A2071

ホオジロガモでしたぁヽ(´▽`)/

A2060

いや~ わからんかったわ~  byカワアイサ♂

A2140

お腹がピンクの個体はどこかの池で染まったのかなぁ?

A_2154

オオハクチョウの正面顔 (゚ー゚)

A1987

横顔  黄色いアイリングなんですね!

A2076

オオハクチョウの舌 大きい声で「コォー♪」と鳴いていた時のもの。

A2302

飛ぶと大きいです。

A2162    

続きを読む "冬の道東探鳥ー3"

| | コメント (2)

2009年12月 8日 (火)

冬の道東探鳥-2

網走湖は関西では見たことがない数のカワアイサがいました。 ホシハジロの群れ、オオワシは池を旋回して高い木にとまりました。

ホシハジロ

A_1860

カワアイサ

A1870

漁港を廻るとシノリガモ。

A1904

シノリガモの♂♀

A1887

A1955

シノリガモ♀

A1970 

| | コメント (0)

2009年12月 7日 (月)

冬の道東探鳥(網走~羅臼~根室~釧路)

2009年12月2日~6日  JALairplane伊丹→羽田→女満別  釧路→羽田→伊丹 釧路東急イン素泊まり付 36200円を利用  4泊5日で昨夜帰って参りました。  女満別への直行便がなく不便になりました。 冬の道東は初めてなので7種類ライファーが増えました。

1日目 女満別空港に14時40分に到着。 荷物を受け取りガイドしてくださるSさんと合流。 4時前には暗くなるので港に直行。 前日いたというオオハムを捜すがいなく、ライファーのワシカモメを観察してから今夜の宿ホテル網走湖荘で宿泊しました。 2食付8400円(温泉)で予約でしたが湖側の広いお部屋にアップグレードされラッキーでした。(o^-^o) http://www.abashirikoso.com/

2日目 6時45分にホテルのレストランで朝食バイキングです。 お料理を窓際のテーブルに置いてなにげに外を見ると赤い実の木にアオバトのような鳥がとまっています。  よく見るとヤマゲラでしたぁΣ(`0´*)  こりゃ大変 友人がカメラ! と叫んで、私もカメラを取りに8階のお部屋に急ぎ玄関から外に出て赤い実の木に駆けつけました。 赤い実はエゾコリンゴというそうです。 

A1837

A1832

A1830

A1742

A1630

| | コメント (4)

2009年12月 4日 (金)

ケアンズ探鳥(2005年)-11

最終日です。  早朝エスプラネードの海岸で時間まで探鳥しました。  そしてHISの送迎車でおきまりの免税店に行き、これまたおきまりの免税店を抜け出し公園で最後の探鳥。  楽しかったケアンズとお別れです。  

A384

A385

A386

 

| | コメント (2)

2009年12月 3日 (木)

ケアンズ探鳥(2005年)-10

夕方のエスプラネード海岸はいつもよりバーダーさんが多かったで す。 

A312

A313_2

A315

A328_2

 

A320

A319

A323

A324

続きを読む "ケアンズ探鳥(2005年)-10"

| | コメント (2)

2009年12月 2日 (水)

ケアンズ探鳥(2005年)-9

ゴルフ場を出て次はレイク・ミッチェルに行きました。 ここは広くて鳥との距離が遠いのでデジスコ向きの場所でした。  松井さんが見たがっていたゴマフガモを無事ゲット!  ケアンズでは珍鳥らしいです。   実はお昼前に私に「ゴマフに行きたい?」と小声で聞かれたのですが,私には「ゴマドウフに行きたい?」って聞こえたのです。 「ふ~んケアンズでゴマドウフが食べれるなんて珍しいなぁ」と思っていたのです。 カモだったなんて あ~~~勘違い・・・はずかしい~(*≧m≦*)  

ムギワラトキ、トキ、ツル類、セイタカシギ、ブラックスワン、などいましたがすべて遠かったです (;´д`)トホホ… 

レイク・ミッチェル 

A282

ゴマフガモ  ゴマドウフじゃないカモ!

A285

トビ?

A281

お昼になりトルガの町で美味しいランチを頂きました。 食後のアサートンはインコ類が多くキバタン、アカオクロオウム多数を近くで見れました。  電線どまりのセグロモズガラス、下にライチョウバト、カササギフエガラスなどが出て北部とは違う鳥が見れてよかったです。 一路ケアンズ市内を目指しいつものようにエスプラネードの海岸で降ろしてもらい、2日間の松井さんガイドは終了となりました。 北から南まで沢山の鳥を見つけて下さって感謝です。

アカオクロオウム

A305

A306

ライチョウバト

A303

| | コメント (2)

2009年12月 1日 (火)

ケアンズ探鳥(2005年)-8

カソワリーハウスの後向かったのはマリーバゴルフ場でした。 ガイドの松井さんは事務所で探鳥の許可をもらいました。  ゴルフ場に入るとカンガルーが!!! ( ^ω^)おっおっおっ  カンガルーがいるゴルフ場とはオーストラリアならではですね。  まず目に飛び込んだのは長い冠羽のレンジャクバト、可愛いらしいハゴロモインコ、高い木にはブッポウソウ、テレビで見た事がある飾り立てた東屋の主オオニワシドリ。  松井さんにリクエストしていた大好きなセアカムシクイは草むらに数羽、可愛い姿を見れて大喜びのふたりでした。o(*^▽^*)o

マリーバゴルフ場のカンガルー  ズグロトサカゲリも歩いています

A270

レンジャクバト  びっくりの冠羽です。

A266

ハゴロモインコ  上品な感じです

A267

オオニワシドリの東屋

A280

セアカムシクイの♂♀ ミソッチみたいな尻尾です。

A276

A275

♂♀ ♂の正面は真っ黒です。

H272

| | コメント (2)

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »