« 美しいチャガシラハチクイ | トップページ | マングローブクルーズの猛禽 »

2010年3月27日 (土)

マングローブクルーズのカワセミ

3月19日 朝食バイキングを急いで食べて私はひとりで河口に行きました。 今回の第一目的のチャバネコウハシショウビンに会う為です。 携帯長靴に履き替えルンルンで河口に行くとわこさんに教えてもらったとおりの場所はすぐに解りましたが、中央のごろ石の所に行くには水位が・・・ずぼっと入りそうで抜けなかったらどうしよう? と思い勇気が出ませんでした。  しばらく待っているとナンヨウショウビンの声がして対岸の枯れ木に止まりました。 巣に出入りしていました。 しかしここでタイムアウト。  今日は主人達とマングローブツアーの日で約束の時間が迫ってきました。 後ろ髪を引かれる思いで立ち去りました。 するとナンヨウショウビンが私の目の前に飛んで来ました。 至近距離で撮って、大急ぎでロビーに向かいました。

↓Collared Kingfisher ナンヨウショウビン

A_2657

A2670

加藤さんのマングローブ・リバークルーズは

http://www.avenu.net/my/travel/nipponmet/metsin-rankawi.html

心地よい風に吹かれて加藤さんの説明を聞きながらボートは川をどんどん進みました。  私はカワセミを見たいとお願いしていたので、鍾乳洞はやめて ボートはゆっくりカワセミを探しながら進みました。  すると最初に出たのが日本と同じカワセミ、その次は思いもかけなかったヤマショウビンが!!!  ライファーです。 うれしい~~~ (*^-^)    皆さん美しいカワセミに大喜びでした。 (o^-^o)

↓カワセミを探しながら進みます。

A009

↓Black-capped Kingfisher ヤマショウビン

A2759    

お昼近くにやっとチャバネコウハシショウビンを見れましたが枝かぶりです (´・ω・`)ショボーン 何回も加藤さんはチャレンジして下さって感謝です。 

↓Brown-winged Kingfisher チャバネコウハシショウビン

A2885

↓ナンヨウショウビンは容易に見れました。

A2887

お昼は加藤さんの水上別荘で奥様手作りの美味しい日本食のお弁当と冷たい麦茶をいただきました。 

↓ここでお弁当を頂きました。

A010

A034_2

|

« 美しいチャガシラハチクイ | トップページ | マングローブクルーズの猛禽 »

ランカウイ島探鳥2010年」カテゴリの記事

コメント

河口は潮の状態で左右されますからね~。
また次回挑戦してください(^ー゚)☆

でもクルーズでヤマショウビンとチャバネコちゃん見れたなんてラッキーでしたね。
やっぱツキ有るなあ・・・・

投稿: RICK | 2010年3月27日 (土) 11時15分

RICKさん
次回? うんうん もう行きたくなってる~
困ったちゃんです ゚゚(´O`)°゚
ヤマショウビンはラッキーでした。
個体数は少ないですね。
ナンヨウは沢山いますよね。

投稿: まちちこ | 2010年3月27日 (土) 13時33分

I have to say, every time I come to i-guru.cocolog-nifty.com there is another interesting post up. One of my friends was talking to me about this topic a couple weeks ago, so I think I'll send my friend the link here and see what they say.

投稿: Knockoff handbags | 2010年4月 8日 (木) 22時39分

修学旅行のしおり作りでカワセミの写真を借りました。
事後報告ですいませんm(_ _)m

投稿: なふ | 2013年2月 4日 (月) 01時07分

なふさん
修学旅行は海外でしょうか?
いいですね(*^^*)
お役に立てて嬉しいです(^O^)

投稿: まちちこ | 2013年2月 4日 (月) 08時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 美しいチャガシラハチクイ | トップページ | マングローブクルーズの猛禽 »