« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月

2010年4月30日 (金)

アカコッコ館

大路池で雨が強く降ってきたのでアカコッコ館に行きました。野鳥の水場があり雨でも建物から撮影できるのです。レンジャーの方達はとても親切で展示も素晴らしく楽しかったです。    

↓アカコッコ♂

A7112

↓雨が強く降ってきました。

A7119

↓濡れコッコちゃんです。

A7133

続きを読む "アカコッコ館"

| | コメント (0)

2010年4月29日 (木)

雨の大路池

スナッパーさんに大路池の駐車場で降ろしてもらいカメラをセット。  すぐイイジマムシクイがいましたが動きが早く撮らせてもらえません。  カメラをぶら下げた人が歩いてきたので声を掛けると「今コマドリやオオルリを撮ってきたよ」   え~~~???   さっそくその場所に行くと鳥の密度は濃いのです。  タネコマドリは声のみでしたがイイジマムシクイは頻繁に出るし、オーストンヤマガラ、シチトウメジロ、オオルリ、アカコッコなどをゲット! 

↓オーストンヤマガラ  (o^-^o)可愛いです   

A7002

A7005

↓イイジマムシクイ  大きな囀りで見つけやすい。

A7083_2

↓イイジマムシクイ  

続きを読む "雨の大路池"

| | コメント (0)

2010年4月28日 (水)

民宿スナッパーの窓からカラスバトを撮影

4月20日 早朝薄暗い中窓を開けると雨rain。。。  天気予報どおりでした。 でもカラスバトがよくとまると言われていた枯れ木を双眼鏡で探すといるではありませんか!!!  暗い遠い雨と悪条件でも取りあえずゲット!!!  この2階の角部屋は事前にメールでバードウォッチング目的と伝えておくとよさそうです。  カラスバトは数羽もいるそうで、飛んでもどこかの枯れ木に度々とまるので楽でした。  お天気がよければもっと綺麗に撮れることでしょう。 

↓5:33

A6817

↓明るくなって色が出てきました。

A6909

↓8:51

A_6961 

続きを読む "民宿スナッパーの窓からカラスバトを撮影"

| | コメント (0)

2010年4月27日 (火)

三宅島の野鳥

船を降りると今夜の宿スナッパーのご主人が出迎えて下さり、車で大路池に降ろしてもらい荷物は宿に運んでいただきました。  ここでもモスケミソサザイ、タネコマドリなど囀りは素晴らしいのですがなかなか姿が見れません。  ミヤケコゲラ、イイジマムシクイは忙しく動きますがなんとかゲット!  アカコッコ館は月曜はお休みですが場所を確認しに行きました。   そこは水場がありイイジマムシクイ、オーストンヤマガラが出入りして可愛い姿を見る事が出来ました。

↓ミヤケコゲラ  

A6776

↓イイジマムシクイ

A6782

↓イイジマムシクイ

A6796

  

続きを読む "三宅島の野鳥"

| | コメント (3)

2010年4月26日 (月)

ウミネコの交尾

底土港でウミネコの交尾シーンheartが撮れました。

A6690

A6691

A6701  

続きを読む "ウミネコの交尾"

| | コメント (0)

八丈島の朝

4月19日(月) 早朝車で三原山登山口の入口に行くとツバメが飛び交いアカコッコは道路に出てきました。今日は三宅島に渡るのでホテルに戻り、美味しい朝食バイキングを食べて外に出るとコムクが電線にとまっていました。 ミヤマホオジロも渡ってきたようです。

↓アマツバメ

A6565

↓???

A_6548

↓コムクドリ♂

A6647

↓ミヤマホオジロ♂

A_6613   

↓囀るホオジロ

続きを読む "八丈島の朝"

| | コメント (2)

2010年4月25日 (日)

八丈島 大潟浦園地

西海岸の大潟浦園地に行きました。 タヒバリ、コチドリ、それにノビタキまで見つけて大喜び。  暗くなってきたので東海岸にあるホテル リードアズーロにチェックイン。  美味しいと評判のイタリアン コースディナーを頂きましたが、これが超美味しいのです。  何回美味しいね!と言ったことか・・・・  (o^-^o)   大満足でした。

↓大潟浦園地

A20127

↓タヒバリ

A6473

↓コチドリ

A6493

↓ノビタキ

A6513

続きを読む "八丈島 大潟浦園地"

| | コメント (3)

2010年4月24日 (土)

八丈島~三宅島

4月17日~23日まで八丈島と三宅島に出かけておりました。   三宅島へは関西からだと新幹線か夜行バスで東京に行き航路で三宅島に入るか、あるいは飛行機で飛ぶかなのですが、今回は八丈島と三宅島の2島で探鳥したいと考えました。  

ANA伊丹→羽田乗り継ぎ→八丈島→船で三宅島

船で八丈島→ANA八丈島→羽田乗り継ぎ→伊丹

ネット検索するとANA伊丹⇔羽田⇔八丈島 飛行機往復と八丈島のホテル1泊2食付でナント計35500円を見つけました。   後は三宅島と帰りの八丈島の宿。 往復航路。

4月17日(日)  伊丹9:00→羽田10:10 11:25→八丈島12:15

島で一番安いモービルレンタカー(04996-2-0148)を利用。 24時間3000円也。  まず最初は植物園のビジターセンターに行き、地図で探鳥地を教えていただきました。 アカコッコは園内にいるそうですが見つからず、可能性の高いホタル水路経由、三原山の鴨川林道に向いました。  細い道を車で進むと大きな鳥の囀りが響き渡りました。 ミソサザイやコマドリそしてイイジマムシクイなど素晴らしいコーラスに聞きほれていましたが、なかなか姿は見れません。 イイジマムシクイはそこかしこにいますがよく動くので撮影は難しいのです。  あきらめて下山した時道路にアカコッコ♂を発見!!!  車を降りてそろりそろりと近寄って可愛い姿が撮れました。  アカコッコは飛んでも又すぐ道路に下りて餌を捜していました。   トラツグミも同じところで採餌。 

↓植物園で最初に見たのはイソヒヨでした。

A_6269

↓ホタル水路のアオサギ

A6290

↓鴨川林道のイイジマムシクイ  

A6294

↓アカコッコ

続きを読む "八丈島~三宅島"

| | コメント (9)

2010年4月 5日 (月)

ズグロコウライウグイス(最終)

クイさんにリクエストしていたズグロコウライウグイスはゴムのプランテーションにいるらしい。鳴き声で捜してやっと奥の方でゲット!!!   ズグロはここにペアがいるそうです。   

↓Black-hooded Oriole  ズグロコウライウグイス 

A3869

A3865

↓Ashy Drongo 25.5~29cm  グレーでないハイイロオウチュウ

A3885   

 

続きを読む "ズグロコウライウグイス(最終)"

| | コメント (2)

2010年4月 4日 (日)

オビロヨタカ♂

ガイドのクイさんに再度リクエストしたのはオビロヨタカでした。 2日前は♀のみで♂を見たかったからです。 果樹園に行くと前回と同じ場所の枯葉に♀が埋もれていました。( ^ω^ )   クイさんが♂もいると言う。 えっ? どこどこ???  ♀の近くにいるのにわかりません。 難しいです。   ♂は喉が白いのが特徴です。

↓オビロヨタカ♂

A3919_2

A3942_2

A3933

↓オビロヨタカ♀

A3949

続きを読む "オビロヨタカ♂"

| | コメント (5)

2010年4月 3日 (土)

アカガシラサギ

ランカウイのアカガシラサギは幼鳥から成長までいて数が多くあちこちで見れました。

A3851

A3799

A3819

↓アカモズもここでは普通にいます。

続きを読む "アカガシラサギ"

| | コメント (0)

2010年4月 2日 (金)

セイケイ&マミジロクイナなど

あるレストンの中の池は水草が咲いていて水鳥が絵になります。 クイさんは「マミジロクイナが遠くにいる」と言います。  見つけるのはクイさんにお任せして私はセイケイやヨシゴイに夢中です。  しばらく撮ってクイさんが呼ぶので行くとマミジロクイナの可愛い姿がありました。 ケアンズ以来です。  その他はバン、シロハラクイナ、アカモズ、リュウキュウツバメなど。  興奮したクイさんの双眼鏡の先を見ると、なにやらゴミかと思うものが、ここでは珍らしいタカサゴクロサギだそうです。 クイさんは嬉しそう!  とりあえず1枚撮った後飛んでしまいましたぁ。 (´・ω・`)ショボーン

↓Purple Swamphen   セイケイ   28.5~42cm

A3704

A3664 

↓バンとセイケイ

A3654

↓White-browed Crake マミジロクイナ  19~21.5cm

A3717

続きを読む "セイケイ&マミジロクイナなど"

| | コメント (4)

2010年4月 1日 (木)

アオショウビンのパックン

道路傍の杭や柵にアオショウビンがよくとまっています。 なにやら昆虫を咥えて格闘中。

↓White-throated Kingfisher   アオショウビン  28.5cm

A3370_2

A3413

A3368

A3369

A_3394

続きを読む "アオショウビンのパックン"

| | コメント (4)

ブッポウソウなど

ルリノドハチクイのいる原っぱでブッポウソウの好きな木があり、そこにキムネコウヨウジャクやニュウナイスズメなども飛んできました。

↓ブッポウソウ

A3223

A3258

↓キムネコウヨウジャク

A3205

↓チャガシラハチクイ

A3182

続きを読む "ブッポウソウなど"

| | コメント (0)

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »