カテゴリー「Sri Lanka探鳥2011年8月」の記事

2011年9月14日 (水)

スリランカー25 爬虫類他 動画

私は爬虫類が苦手でしたが海外に出かける度に頻繁に見ることが多くなり、苦手意識が徐々に薄れてきました。

↓                                      Sigiriya Rock 頂上遺跡

Dsc_26571


Dsc_26661

↓                                         Poronnaruwa

Dsc_26371

↓         

Dsc_27891


Dsc_27911

↓カメレオン?                               Heritance Kandalama

Dscf02151

↓インド・ミズオオトカゲ

 

 

続きを読む "スリランカー25 爬虫類他 動画"

| | コメント (4)

2011年9月10日 (土)

スリランカー21 さよならスリランカ

シーギリア・ロックを後にしてバンちゃんお奨めの美味しいジュースのお店に寄りました。 ここは種類も多くGood! 過去こんなに毎日ジュースを飲んだ旅はなかったです。 

↓迷うほど種類があります。

P10604022

ここから車はクルーネガラまで走り最後のランチのレストランヘ。 ライオン缶ビールで乾杯!  両替したお金が少なくなりミーゴレンとナシゴレン風をオーダーしてそれを4人でシェアーして食べたら丁度よい量でした。 お支払を4人の共同財布から出すと、ぴったりで何も残りませんでした。  ガイドさんとドライバーさんへのチップは封筒に入れてあるし、後は個人財布の残りを使い切るのみ。  今更両替はしたくないので小銭は空港で使い切り、足らない時はカード払いです。  スリランカはイギリスの影響でチップの習慣があり、私は慣れていないからいくら渡すべきかバンちゃんに度々聞いていました。  例えば象さんの時はカメラと象使いの人に500ルピーづつ。 ホートン・プレインズとサファリのドライバーさんに1000ルピーづつ。  レストラン、ホテル、遺跡や植物園でのトイレなどさまざま。  小銭を沢山持ってないと不安でした。  

↓レストランの庭にいたオニカッコウ  Asian Koel  これが最後に見た鳥でした。

Dsc_34241

↓ライオン缶ビール

P10604301

↓アイスティーはレモンでなくライムでした。 さっぱりして美味しいです。

P10604361_2

P10604401_2

P10604411

レストランを出て車はネゴンボに向けてひたすら走りました。  

↓スリランカの犬は首輪はほとんどなく、おとなしくて吠えられた記憶がありません。

P10603901_2

ネゴンボで海をみて軽い軽食を食べてから空港に送ってもらいました。  。  

続きを読む "スリランカー21 さよならスリランカ"

| | コメント (2)

2011年9月 9日 (金)

スリランカー20 Sigiriya Rock

さぁ~~~ いよいよ楽しみにしていたシーギリア・ロックに登ります。 happy01

↓入口を入ると庭園が広がり真っすぐな小道を進むと王様の沐浴場があり上下水道設備もありました。

P10603161

P10603211

↓入口からず~~~と階段が続きます。 まだ余裕のバンちゃんと私達。

P10603251

↓少し休憩です。  ふぅ~

P10603291

↓また階段を登ると魅力的なシーギリア・レディがありました。 フラッシュ禁止です。

P10603361

↓狭い上人が次々登ってくるのでゆっくり見てはいられません。

P10603341

↓この頃階段で座る人が出てきていました。  

P10603441

続きを読む "スリランカー20 Sigiriya Rock"

| | コメント (6)

2011年9月 8日 (木)

スリランカー19 象さんに乗る

8月19日(金)スリランカ最終日になってしまいました。 早朝6時から象さんに乗ることになりました。 ホテルの坂を下りると象さんの乗り場があり、3人がかりで象さんに鞍を付けて、さぁ~いよいよ乗ることに! 

↓6時前はまだ薄暗い。 カンダラマ・ホテルは森に溶け込んでいます。

Dscf01551

↓象さんはのっしのっしと歩いてきました。 4人がかりで準備です。 まず座布団。

Dscf01641_2

Dscf01671

↓左は人が象さんに乗る時のもの。

Dscf01681

↓準備中は象さんは食べています。

Dscf01711_2

↓カンダラマ湖のそばを往復します。

Dscf01931

↓ホテルが森に埋もれています。

Dscf02001

続きを読む "スリランカー19 象さんに乗る"

| | コメント (0)

2011年9月 7日 (水)

スリランカー18 Heritance Kandalama

今夜は世界を代表する建築家ジェフリー・バワが建てたホテルに宿泊。 バンちゃんにリクエストして実現できました。 ガイドブックに「時の流れとともに緑に埋もれるよう設計された」と書かれています。  そうまさに自然を最大限に利用し活かされていました。 室内は機能的且つセンスのよさが引き立ち感心しきり。  お部屋は5階で眺めがよくGood!!! 

↓自然の岩を残したオープンなロビー

Dscf02131

↓廊下は大きな岩を活かしています。

Dscf02161

↓これはひろ~い廊下でガラスがなくオープンです。 

P10602891

↓室内のタペストリーもステキ

P10602921

↓バンちゃんに眺めの良いお部屋をリクエストしてました。

P10602941

↓雄大な景色です。 バワはこの景色が気に入りここに建てたそうです。

P10602971

↓ディナーはバイキングはやめてアラカルトのレストランで頂きました。 この画像はメインのシーフード。  サービスはさすがカンダラマ・・・一流でした。 お味は? 日本の一流レストランほどではありませんでした。 

Dscf01471

続きを読む "スリランカー18 Heritance Kandalama"

| | コメント (4)

2011年9月 6日 (火)

スリランカー17 Minneriya National Park 象さん

「バンちゃ~ん象さんはいるの?」と心配になって聞くと 「大丈夫です」と自信たっぷりなお答え。  しばらく走ると湖の向こうに象さんの群れが見えてきました。  「わあ~ 象さんがいっぱい いるぅぅぅ~」 w(゚o゚)w

↓大自然の中でみる象さんは想像以上に感動的でした。

Dscf01371

↓自然の中に人間がおじゃましているようでした。 

Dscf01381

↓こんな感じで手持ちで撮ってました。

P10601641

↓草を食べています

Dsc_31391

Dsc_31551

Dsc_31751

Dsc_31801_2

↓水を飲んでいます。

Dsc_31821

↓小象さんは水浴び。

Dsc_32091

↓小象さん可愛い~(o^-^o)

Dsc_32201

↓のっしのっし♪  こちらに近づいてきたら迫力がありました。

Dsc_31871

続きを読む "スリランカー17 Minneriya National Park 象さん"

| | コメント (2)

2011年9月 5日 (月)

スリランカー16 Minneriya National Park

午後はこの旅の目玉のひとつミンネリア・ジープ・サファリです。  8月は象が沢山見れるのでここを選びました。  ゲートを抜けてスタート!  最初に見たのはマダラジカで次は・・・しかし前回のヤーラやブンドゥラと違い鳥の出がイマイチ。  ドライバーさんは特別に遠回りコースで捜してくれますが、いないので仕方がありません。(。>0<。) 

↓マダラシカ

Dsc_28681

↓ホンセイインコ  Pose-ringed Parakeet 

Dsc_28881

↓スキハシコウ  Asian Openbill

Dsc_29651

↓日本と同じカワセミ  Common Kingfisher

Dsc_29471


林を随分走り開けた場所に着くと・・・素晴らしい光景がありました。\(◎o◎)/!

↓インドトキコウ  Painted Stork

Dsc_30351

Dsc_30051_2

↓コハゲコウ  Lesser Adjutant

Dsc_30381

↓ハイイロペリカン  Spot-billed Pelican

Dsc_30451_2

↓ミドリハチクイ Little Green Bee-eater

Dsc_30791_3

続きを読む "スリランカー16 Minneriya National Park"

| | コメント (0)

2011年9月 4日 (日)

スリランカー15 Polonnaruwa遺跡

ホテルで朝食後ポロンナルワ遺跡めぐりと午後はジープ・サファリです。  

↓途中の川にいた沢山のウ

Dsc_25921

↓シロガシラトビ  Brahminy Kite

Dsc_26001

まずポロンナルワ博物館に行き予習です。 館内撮影禁止。 トイレはここで済ませておいた方がいいですよ。 でないと遺跡周辺は綺麗とは言えないうえチップが入ります。 特に日本人が要注意なのは、仏像を背景に人を入れての記念撮影はNGです。  つい忘れてハイポーズとやってしまいそうです。

↓石立像

P10600411_3

↓宮殿跡  レンガ造りで7階建てが今は3階の壁までしか残っていません。

P10600471

ポロンナルワ遺跡群の中心 クワドラングル 城壁に囲まれた四辺形の庭に11の建造物があります。 シンハラ王朝時代に仏歯寺があった所でポロンナルワの仏教の中心地でした

↓トゥーパーラーマ  仏堂

P10600771

↓ムーンストーン(半円形の敷石)の先は聖地でここから脱帽と土足厳禁です。  裸足で中に入りましたが暑くて立ってられません。あちち・・・あちち・・・と思わず声が出ました。  スリランカの人は平気ですが日本人は辛いものがあります。 ソックスはOKなので捨ててもよいものを持って行くことをお勧めします。 

Dscf00891

↓屋上

P10600551

↓ラター・マンダパヤ  蓮の茎をイメージした石柱 曲線が特徴

Dscf01021_2


↓ワタダーゲ 一番大きな円形の仏塔

P10600621

車で場所を移動して大傑作3石像を見に行きました。

↓涅槃像  大きくてビックリ! やわらかな曲線とお顔の表情が優しい。

P10600871

 

続きを読む "スリランカー15 Polonnaruwa遺跡"

| | コメント (4)

2011年9月 3日 (土)

スリランカー14 Hotel Sigiriya付近を探鳥

8月18日(木)早朝バンちゃんとホテル周辺を探鳥。  いきなりバンちゃんがアカハラシキチョウを見つけました。  その後「ヤイロチョウの声がする!」  静かに声のする方に行き探しましたが、大きい鳴き声はすれども姿が見えません。 そのうち奥に鳥が飛びいなくなりました。  インドヤイロチョウは渡り鳥で今のは居残り組らしいです。  冬はバンちゃんの庭にもいるそうでスリランカでは比較的見やすいヤイロらしいです。 見たかったなぁ(つд⊂)エーン 

↓アカハラシキチョウ     White-rumped Shama

Dsc_24101

↓インドヒタキ  Indian Robin

Dsc_24161

↓ヒメコノハドリ   Common Iora  一瞬とまりました。

Dsc_24271_2

↓マミジロヒヨドリ  White-browed Bulbul

Dsc_24551

↓モズサンショウクイ  Ceylon Woodshrike   固有種  ライファー

Dsc_25201

↓ズグロアサクラサンショウクイ   Black-headed Cuckooshrike  ライファー

Dsc_25101_3

↓シーギリア・ロックが綺麗にみえて感激です。  短時間にもかかわらず鳥の出もよく、よい所でした。  もっとゆっくりしたかったです(>_<)

Dscf00321

↓レンカク&ナンキンオシ  Pheasant-tailed Jacana&Cotton Pygmy-goose

Dsc_24851

続きを読む "スリランカー14 Hotel Sigiriya付近を探鳥"

| | コメント (4)

2011年9月 2日 (金)

スリランカー13 Horton Plains~Nuwara Eliya

ホートン・プレインズ国立公園から帰る途中に出会ったのは。

↓スリランカ・ハイイロオナガザル

Dsc_23081

↓セイロンヤケイ♂  Ceylon Junglefowl   固有種

Dsc_23581


↓キンメセンニュウチメドリ    Yellow-eyed Babbler    

Dsc_23941

Dsc_23981


バンちゃんが「牧場の美味しいヨ~グルト食べたいですか?」 待ってましたぁ。 バンちゃんがこう言われた時は必ず美味しいに決まっています。 (・∀・)イイ!

Dscf00141


↓牧場

Dscf00131


↓これがめちゃ美味しいヨーグルト

Dscf00111_2

続きを読む "スリランカー13 Horton Plains~Nuwara Eliya"

| | コメント (4)